レーザー脱毛でできる永久脱毛について紹介!

レーザー脱毛は痛いの?

レーザー脱毛は、脱毛治療の中でも最も行われている脱毛治療なのですが、痛みを感じるかどうか不安になることがありますよね。また、永久脱毛となると長期間レーザー脱毛を行うことになるために、より不安になってきます。しかし、不安になる必要はありませんよ。というのも、事前のカウンセリングではレーザーの出力を調整することができるために、そこで肌に負担をかけないようにします。また、術後にはアフターケアをするために特に心配する必要はありませんよ。


永久脱毛はどうやって行うの?

永久脱毛を行うときは、まずカウンセリングから入ります。レーザー脱毛で行うことが主流ですが、レーザーを当てることができないような皮膚ですと、フラッシュ脱毛で済ませることもあります。カウンセリングでは、少しレーザーを照射してどのような治療か試すこともありますよ。そこから、何度かに分けてレーザー脱毛を行っていくのですが、5回ほどでもう自分で処理しなくても良くなってくるために、安心できますよね。ケアも万全に行いますから、皮膚病の心配はありません。


永久脱毛の注意点と対策

永久脱毛は、多くの人が行っているのですが、注意しなければならないことがあります。一つ目に、間隔を開けるということです。一度治療を行った後直ぐにまたレーザーを照射してしまうと、ケアしてもケアしきれないほどに皮膚が傷んでしまうために注意しなければなりません。二つ目に、個人差があるということです。脱毛治療にも個人差があり、直ぐに効果が出る人もいますが、出ない人もいます。対策として、カウンセリングを念入りに行うと、皮膚の状態を調べた状態で脱毛を行うために、よいでしょう。



レーザー脱毛で完全に脱毛を終わるには6回から8回ほどで終わる方が多いです。毛の量や質によって変化する場合があります。