マウスピース矯正で目立たない歯の治療をする前に知っておく

マウスピース矯正の特徴

透明度が高く目立たない矯正装置には、取り外しが可能なマウスピース矯正があります。一定期間ごとに自分で交換ができる着脱可能な装置でもあります。歯に固定させてワイヤー、ブラケットを使わず、透明度が高くプラスチックで作られているので周囲に気づかれることもなく使用できるのが特徴的です。装置がずっと歯に付いていることへの抵抗、仕事上装置が見えるのは困る、矯正していることを根本的に知られたくない方には、オススメのマウスピース矯正です。


マウスピース矯正の費用ってどのくらい?

マウスピース矯正の治療費に関しては、前歯なら軽度の歯列矯正になるので、費用は三十万円くらいで治療を行うことができます。難易度が上がれば上がるほど料金が増え百万円くらいかかることもありますが、矯正期間も長期になることを踏まえておきましょう。またマウスピースとブラケットを併用した治療法もあるので、長期に渡ってブラケット装着に抵抗がある方にはオススメの方法です。歯医者によって取り扱いが違ってきますが治療方針も違うので、まずは事前に調べてから選ぶようにしましょう。


マウスピース矯正の注意点と歯医者の選び方

種類やメーカーによっても選び方が変わってきて特徴も違ってくるかと思います。マウスピース矯正は、メーカーによっていろいろな種類があるので、歯科医院独自でのマウスピース矯正装置を作られていることもあります。注意したいのは、歯科医師によって技術の差がある、装置時間を守らないと治療が進まない、しっかりと歯磨きをすることがあります。医院ごとに違いがあるので、説明をしっかりと受けてから歯医者選びをするようにしましょう。



歯のセラミックの料金の違いは多種多様です。2万円台から20万円台まであります。オールセラミックが安心で丈夫で長持ちなのでいいですね。価格も3万円台からです。